メニューボタン

基礎知識習得研修 BtoB(法人ビジネス)
マーケティング思考力強化研修

全3日、21時間で、マーケティング思考力が身につく!

業種、業態が異なってもマーケティングの本質は変わりません。 しかしながらビジネスの形態によって、検討すべき事項が変わってきます。
特に顧客が法人であるB2Bビジネスは、顧客が一般消費者であるB2Cビジネスよりも 事業特性が複雑で、マーケティング戦略の立案が難しいと感じられます。
そこで、法人向けのビジネスに携わる企業は、B2Bビジネスの特性を踏まえた上で、マーケティング思考法を身に着けることが有効となります。
基礎研修は、3日間(合計21時間)という短時間で集中的にマーケティングの基礎からその知識の使い方を徹底的に学ぶ研修となっています。

研修の目的

基礎研修では、法人ビジネスで使えるマーケティング思考法を理解する共に事例と自社ケースでの検討を通じて、知識の使い方をレクチャーします。
また、3日目の最終日には、現状分析から今後のマーケティング戦略までを一日で検討することで、知識を実務で使うイメージを体感していただきます。

1日目 9:00~17:00 (昼食休憩 1時間を含む)

1.マーケティングを理解する

  • (1)マーケティングとは
  • (2)マーケティングのフレームワーク
  • (3)売上低下の原因は?
  • (4)演習 中小企業の事例で検討

2.ターゲット顧客の見極め方

  • (1)市場細分化
  • (2)過去の成功アプローチ
  • (3)演習 中小企業の事例で検討
  • 【チームディスカッション】 自社ケースで理論を実践

3.顧客の買う理由の把握方法

  • (1)顧客価値とは
  • (2)顧客価値を把握する視点
  • (3)演習 中小企業の事例で検討
  • 【チームディスカッション】 自社ケースで理論を実践

4.中小企業が活かすべき強み

  • (1)業務プロセス分析
  • (2)強みの分類
  • (3)強みの抽出法
  • 【チームディスカッション】 自社ケースで理論を実践

2日目 9:00~17:00 (昼食休憩 1時間を含む)

5.一日目の知識の復習と気づき

  • (1)ターゲットは人か?
  • (2)顧客価値を把握する視点
  • (3)強みの評価、強化の視点
  • 【チームディスカッション】 自社ケースで理論を実践

6.競争優位の築き方

  • (1)競合の捉え方
  • (2)差別化方針の理解
  • (3)一番化の理解
  • 【チームディスカッション】 自社ケースで理論を実践

7.新商品・サービスの発想法 【演習】

  • (1)顧客の不満アプローチ
  • (2)不満アプローチの具体的手順
  • (3)競合の模倣を防ぐ方法
  • 【チームディスカッション】 自社ケースで理論を実践

8.新規顧客を開拓する思考法 【演習】

  • (1)購買段階別プロモーション手法
  • (2)口コミの醸成
  • (3)コラボレーションアプローチ
  • 【チームディスカッション】 自社ケースで理論を実践

9.ケーススタディ 【グループ討議】

  • (1)中小企業の事例でマーケティングの知識を活用する

10.まとめ

  • (1)知識の振り返り
  • (2)3日目の研修に向けた準備について

3日目 9:00~17:00 (昼食休憩 1時間を含む)

1日目、2日目の研修を通じて、BtoBマーケティングの分野で必要な知識の使い方を概ねマスターしていただきました。
3日目では、自社の事業の中で、分析するテーマを決めた上で、自社のマーケティング戦略の立案を行います。
実務で知識を使うイメージを体感していただきます。

【前半の検討】9:00~12:00

11.現状分析

  • (1)現在のマーケティング戦略の把握
  • (2)現状の差別化方針と強みの把握

【後半の検討】13:00~15:30

12.今後のマーケティング戦略の立案

  • (1)今後のターゲットの設定
  • (2)今後提供する顧客価値の設定
  • (3)マーケティング施策の策定
  • (4)今後、強化すべき強み、改善すべきテーマの確定

【検討結果の発表】15:30~16:40

13.プレゼンテーション

  • 各チームから今後のマーケティング戦略について発表を行う

14.フィードバック

  • (1)発表内容に関するフィードバック
  • (2)気づきの共有

【まとめ】16:40~17:00

  • (1)マーケティング思考法を強化するためのポインの説明
  • (2)受講者へのマーケティングに関する課題の説明

費用について

研修日数 (3日間) 受講者25名までの場合 7時間×3日間=21時間
費用 240万円(別途消費税)

※上記金額にテキスト代金を含みます
※1名追加で7.6万円(別途消費税)
※異動時間が片道90分を超える場合は、異動実費について相談させていただきます※JR大阪駅を基点として移動時間を計算します。

Copyright © 株式会社マーケティングアシストプロジェクト All Rights Reserved.